2017年3月8日 更新

眼鏡女子は素敵!!あなたはメガネをかけますか?

眼鏡はロマン、分かりやすく印象が変わり似合う女性はモテる! 誰もが1個は持っているだろう眼鏡をまとめました。

1,947 view お気に入り 0

普段眼鏡をしていない女性が着用するとグッとポイントがあがる!

自分に合ったメガネを探そう

メガネ選びで大事なポイントは、自分の顔の形とは違うタイプのフレームを選ぶことです。

顔の形と同じ形のサングラスを選ぶと顔のラインが強調されてしまい、
不自然な印象となってしまいます。

丸顔の人はエッジのあるフレーム、反対に三角顔、
四角顔の人は丸みのあるフレーム選ぶと、顔にぴったりフィットするらしい。

こんなにある意外と知らないメガネの種類。

オーバル型

オーバル型

タマゴ型の定番タイプで、男女問わず好まれる。
柔らかく自然な印象になるので、誰にでも似合いやすい。
ボストン型

ボストン型

逆三角形近い楕円型で知的な印象をあたえる。
日本でも昔からある定番タイプの一つで、レトロな印象だが、
近年、男性の間で流行している形。
アメリカのボストンで流行したことからこう呼ばれている。
スクエア型

スクエア型

レンズの形が四角で横長の長方形タイプ。
直線的でシャープな印象をあたえる。
男性に好まれるデザイン。
ウェリントン型

ウェリントン型

丸みを帯びた逆台形型で、正方形に近い形。
昔からある定番タイプ。
ジョニー・デップが掛けたことで有名なフレーム。
ラウンド型

ラウンド型

円形タイプで、少し横長の楕円の形。
アメリカの喜劇役者ハロルド・ロイドがよくかけていたことから、
「ロイド型」とも呼ばれている。

とりあえず試着するのが一番!

あの形可愛いから欲しいで買えるようなものではないので、

なんにせよお店にいって試着することが一番。

ZoffやJins以外にもメガネ屋は沢山。

一覧にしてみました。

999.9 フォーナインズ

 (579)

高度な技術に裏付けられた、
最高の掛け心地、最高の品質。
フォーナインズは1995年に誕生し、最高の品質を誇るトップブランドとして定着した国産アイウェアブランドである。“999.9”は純金の品質表示に由来しており、常に最高品質を目指す姿勢がブランド名に込められ、「眼鏡は道具である」という基本コンセプトのもと、掛けやすく、壊れにくく、錆びにくく、調整しやすく、価値が高すぎないことを目指している。高度な技術に裏付けられた、最高の掛け心地、最高の品質は、メガネフレームの新しい愉しみ方を教えてくれる。

_

Alain Miklitarian アラン・ミクリタリアン

 (583)

Alain Miklitarianアラン・ミクリタリアンは、1955年フランスのローヌ地方で生まれました。彼は、オーケストラの指揮者である父親と洋服の仕立屋である母親と共に、リヨン近郊のサント・コロンブで幼少期を過ごしました。

12歳の時、まだ自身をミクリと名付ける前、若きアランはパリにある眼鏡を専門とするフレネル眼鏡学院(lycée fresnel)に入学しました。フレネル眼鏡学院はスキルを学んだ場所であり、彼の言葉で表現するのであれば「ほぼ盲目の人向けの人工装具」のような眼鏡をかける他の学生に出会った場所でした。

デザインを始めた頃、彼も自分のために「人工装具のような眼鏡」を作っていました。それは眼鏡学院で学んだ「きちんとしていて、どこにでもあるような平凡な眼鏡」でした。しかし、その時代は長くは続きません。 「アイウェアの新時代を切り開く」という使命を掲げ、アランは23歳で自分の会社を立ち上げました。アランの言う「新時代」とは、視力へのニーズがアイウェアの概念やスタイルにとらわれることのない時代であり、人工装具が永遠にこの世界からなくなり、代わりに「眼のための宝石」が使われる時代です。これが、ブランド「アラン ミクリ」、そして「アイウェアデザイナー」というコンセプトのスタートでした。

モデルごとに(毎年最低400本の試作品が作られています)、そしてキャンペーンごとに、彼はイノベーションと挑発という彼のスタイルを確立しています。根気強く厳しい仕事人である彼は、絶え間なく新しいプロジェクトを創造し、驚くほどの斬新さで人々を魅了し続けています。

アンバレンタイン

 (586)

新作に取り組むアンバレンタインのデザイナーには共通の目的があります。それはそのアイウェアを身につけた「人物」の真実に、よりいっそう迫る「生きたアイウェア」を想像すること。フランス南西部の都市トゥールーズにあるアトリエ(デザイン・スタジオ)では数十年前の創業以来、アイウェア本来の役割を念頭に、スタイリッシュで個性的なフレームをデザインしてきました。最初のショップのオープン時から、お客様をアイウェアに合わせるのではなく、アイウェアをお客様に合わせなければならないと考えてきました。となれば当然、お客様のライフスタイルや行動、立ち振る舞いなどを伺い、お客様の真の姿にふさわしいモデルを考えなくてはなりません。

Attract

 (589)

「Attract」は、「人を惹きつける」という意味があります。 遊びや流行りを追うのではなく、時代に左右されない美しさ。 必要のないモノを全てそぎ落としたシンプルなデザインの中に「惹きつけるもの」があると我々は考えています。
掛け心地や丈夫さ、愛着が感じられるまでの品質。
Attractが目指す「スタンダード」は、必要なすべての「品質」を突き詰めたEyewearとしての「基準」であり「本質」です。
アトラクトは、掛ける方のすべてを惹きつけていきたいと願っています。

オリバーピープルズ

 (592)

オリバーピープルズの代表、ラリー・レイトと2人のパートナー、ケニー・シュワルツ、デニス・レイトが受け取ったその小包は、ニューヨークのアンティーク業者からのもので、その中には、少なくとも50年以上前に造られたヴィンテージ・フレームが入っていたのです。それは12カラット・ゴールドに細密な装飾が施されたものなど、誠に素晴らしいヴィンテージフレームでした。そのパターンの美しさと優雅さ、そして上品な仕上がり。このフレームをみたとき彼らは、自分たちがなにを求めていたのかを知ったのです。

EFFECTOR®(エフェクター)

 (595)

EFFECTOR®(エフェクター)は、アイウェアセレクトショップのオプティカルテーラー クレイドルのオリジナル・ブランドとして2005年にスタートしたジャパニーズ・アイウェアブランドです。"ROCK On The Eyewear."をコンセプトに、男らしく骨太なフレームワークが最大の特徴です。

芸能界眼鏡女子!

石田ゆり子さん

Instagram (527)

石田 ゆり子(いしだ ゆりこ)
1969年10月3日
日本の女優、エッセイスト。

東京都出身

永作博美さん

 (528)

永作 博美(ながさく ひろみ)

1970年10月14日

日本の女優、タレント、歌手。

茨城県行方市出身。

田辺エージェンシー所属。

広瀬すずさん

 (529)

広瀬 すず(ひろせ すず)

1998年6月19日

日本のファッションモデル、女優

静岡県静岡市清水区出身。

フォスタープラス所属。

石原さとみさん

 (534)

石原 さとみ(いしはら さとみ)

1986年12月24日

日本の女優。

東京都出身。

ホリプロ所属。

川瀬智子さん

 (536)

川瀬 智子(かわせ ともこ)

1975年2月6日

日本の歌手、ミュージシャン、作詞家。

the brilliant greenのボーカリスト。

Tommy february6(トミー・フェブラリー)

Tommy heavenly6(トミー・ヘヴンリー)名義でも活動。

夏帆さん

 (541)

夏帆(かほ)

1991年6月30日

日本の女優、タレント、ファッションモデル。

所属事務所はスターダストプロモーション。

荻野可鈴さん

 (557)

荻野 可鈴(おぎの かりん)

1995年10月12日

日本のファッションモデル、アイドル、女優、声優、タレント。

女性アイドルグループ夢みるアドレセンスのリーダー。

山梨県出身。

タンバリンアーティスツ所属。

宮沢りえさん

 (539)

宮沢 りえ(みやざわ りえ)

1973年4月6日

日本の女優、ファッションモデル、歌手。

東京都練馬区出身。身長167cm、血液型はB型

エムツー企画所属。

広末涼子さん

 (543)

広末 涼子(ひろすえ りょうこ)

1980年7月18日

日本の女優。

高知県高知市出身。

フラーム所属。

志田友美さん

68 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【勿体無い】芸能人も使う女性にオススメするあの「男子ウケアイテム」

【勿体無い】芸能人も使う女性にオススメするあの「男子ウケアイテム」

男性は女性のいい匂いに惹かれるもの 巷で話題のあのハンドクリームをまとめました。
ぴっぷ | 643 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぴっぷ ぴっぷ